画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7

ツーリズムメニュー 身体を支える水の力 注目メニュー

現代の医療では、病気のリスクを事前に調べ、対策をとることが可能です。 「北海道メディカルツーリズム」では、札幌市にあるがんメディカルクリニックCARNAMEDおよび、 遺伝子解析を行う「DAL・DNA解析ラボラトリー社」と提携。 最先端の遺伝子解析からがんの免疫治療まで、幅広くご提供できる道筋をつけました。 健康保険のきかない自由診療にはなりますが、遺伝性の病気の予防はもちろん、がんの早期発見、再発予防など、 さまざまなニーズにあわせて最適な医療サービスをご選択いただけます。

水素は、大切な善玉活性酸素とは反応せず、酸化力が強い悪玉活性酸素にだけ反応します。つまり身体に良いものはそのまま、悪いものだけを除去します。悪玉活性酸素は水素と反応し水になって無害化されます。 水素は、あらゆる物質の中で最も小さく、体の隅々まで届き、細胞内にまで浸透し悪玉活性酸素から細胞やDNAを守ります。 水素水を飲むと脂肪燃焼をはじめとするエネルギー代謝を活発にする肝臓から放出されるホルモンFGF21が増える事がわかりました。エネルギー代謝が向上して脂肪が燃焼しやすくなって痩せやすい体質に変わっていく?! ダイエット効果にも期待があり、注目されています。

私たちは免疫細胞により、がんの発症やウイルス感染から守られています。ウイルスやがん細胞と日々戦って いるのは「NK細胞」という免疫細胞です。私たちの体の中では毎日約5000個のがん細胞が作り出されていると言われており、NK細胞が攻撃し除去してくれることで、がん細胞の増殖や感染の拡大を防いでくれています。 NK細胞輸注は「がんやその他の病気になりにくい体を作りたい方」や 「健康・美容・アレルギーについて気にされている方」にお勧めです。 自分の細胞を増殖させるため副作用はほとんどありません。

日々ストレスにさらされる日常を離れて、最先端の医療サービスと北海道の豊かな自然を享受する旅へ出かけませんか。 職場や家庭で大きな責任を担う壮年世代に必要なのは、単なるレジャーではなく、心と体をメンテナンスする旅。そうしたニーズに応え、医療と観光をお客様に合わせてオーダーメイドでご提供するのが「メディカルツーリズム」です。

  • 会社役員の慰安旅行など福利厚生として
  • 病気病後の治療やケガのリハビリに
  • かくれた病気やリスクを調べるために
  • 遺伝子解析で将来の病気に備えるために
  • 定年退職後の定期的な健康管理に
  • がんの再発や転移の早期発見に

従来のアルカリイオン整水器や電解還元生成器では、水素を増やそうとするとpH値が高くなりすぎて 引用には適さなくなっていました。電解高濃度 水素水サーバー【アキュエラブルー】は独自の電解技術(アキュエラエンジン)により pH値を人体の生体水と同様の中性値に保ちながら水素を溶け込ませた水素水の生成に成功。アルカリイオン水や電解還元水と比較して 10倍以上(エコモ・インターナショナル比)の水素を含んだ水素水ができます。

もっと知りたい、自分のこと。私たちの体は「DNAの遺伝情報」によって設計されています。120億個の塩基配列が「あなたの体質を表現」しています。「もしも、自分の体質があらかじめわかっていたら・・・」 そんなことを考えたことはありませんか?遺伝子を調べることで自分の体質を知り、これからの人生を豊かなものにしませんか?遺伝子解析は、お客様の健康的な日常生活をサポートします。

大学や医療機関がアキュエラシリーズの特許電解技術を使用し、水素水の研究を行っています。アキュエラ1.6はpH値を生体水(中性域)に保ちながら水素を高濃度に安定して作ることができます。 水素は抜けていきますので、安定した水素量を継続して作れなければ実験にも医療の現場にも使用できません。そんな製品の特徴が研究の現場で口コミで広がり、現在では様々な場所で利用されています。

健康な新生児の「へその緒」「胎盤」には老化を防止する機能があり、 その素晴らしい機能を老化防止に利用したのが「スーパープラセンタ」です。 スーパープラセンタは、へその緒と胎盤の組織を特殊な処理法で細分化し、 負担なく効率的に体内へ注入できるように工夫されたものです。 このスーパープラセンタ1mlに含まれる有効成分は、ニンニク注射の約500倍に相当します。 病理学において老化とは「全身の細胞が減ること」です。 人は30歳を過ぎると細胞が激減し、「老化現象」が起こり抵抗力が落ちてきます。 老化は着実に進むのです。

HOMEメディカルツーリズム取扱製品お問合せプライバシーポリシー会社概要
Copyright J・Future CO., LTD. All rights reserved.